ゼロクリスタル定期コースの解約(退会)方法や注意点をチェックしてみた!

ZEROクリスタルのおトクな定期コースの解約は最低4回の受取が必要となっています。

5回目以降は解約や休止、変更ができました。

解約は5回目の発送予定10日までに電話もしくは問い合わせから解約の申請を行う必要があります。

 

受付時間:平日のみ10時~17時

この記事はZEROクリスタルの定期コースの解約(退会)、休止(停止)、契約の縛りや特典について詳しくまとめました。

ZEROクリスタルの解約ができないのでは?と不安な方に読んでもらいたいです。

歯の色は初対面のイメージをほぼ9割決定づけるので、歯の黄ばみをケアしておくの損はありませんからね!

ZEROクリスタルのオトクな定期コースの解約方法

初回はZEROクリスタルは歯磨きジェルとZEROパールのZEROクリスタルスターターセットを実質1980円税別送料無料で始めることができるお得な定期コースです。

実質19,780円が1,980円で89%オフとお得がありますよね。

ただし解約や停止、休止を行うには注意点があります。

ゼロクリスタル解約の注意点

ZEROクリスタルの解約や停止、休止、変更までに気を付けたいのは以下の点です。

  • 最低4回の受取が必要
  • 5回目発送の10日までに連絡をする
  • 電話もしくは問い合わせから

ZEROクリスタルは最低4回の縛りがあるため、購入する前に気を付けなければなりません。

内訳

  • 初回1980円税別
  • 2回目3980円税別+送料
  • 3回目3980円税別+送料
  • 4回目3980円税別+送料

受取金額の合計は15312円税込の支払いが必要なります。

ZEROクリスタルは電動歯ブラシ付きで購入でき、毎月ZEROクリスタル歯磨きジェル、2ヶ月毎にZEROパール替えブラシが届くため経済的なメリットはあるのでもったいないです。

 

はじめて電動歯ブラシを利用したい方にはお得なプランとなっています。

 

内訳は以下の通りです。

  • ZEROクリスタル:通常価格6980円
  • ZEROパール:通常価格12800円

合計19780円税別のため

4回受取しても、
電動歯ブラシとジェル1回分よりも安い計算です。

 

そして定期継続が推奨される理由は、ホワイトニングで黄ばみを落とせる歯磨き粉は、人気となっていますが歯科医院のホワイトニングと異なり歯本来の色を白くするものではありません

 

毎日食事をするたびに歯は汚れ、黄ばみが残りやすくなります。歯の表面にこびりついた汚れを落としやすくする成分を配合しているため毎日少しずつ対応する必要があるためです。

 

そのため1週間や1ヶ月で劇的に歯が白くなることはありません。

 

毎日継続して磨くことで歯の汚れを落とし、付きにくくする効果が期待できました。

ZEROクリスタルの問い合わせ電話番号とメール

ZEROクリスタルの問い合わせ方法は、

  • 電話
  • 問い合わせ

計2種類が用意されています。

 

TEL:0120-181-777

 

フリーダイヤルで平日の10時~17時までの対応となっています。

電話が繋がらない?

12時から13時まで電話が込みやすく電話が繋がりにくいということもあるため、問い合わせから利用するのが便利です。

 

ZEROクリスタルは問い合わせから解約や休止、変更を行うことができメールでやりとりも可能です。

 

ZEROクリスタルの販売元すこやか自慢のWEBサイトから問い合わせを行います。すこやか自慢ではパルフィーなど商品ごとに問い合わせ先が異なるため気を付けなければなりません。

 

 

24時間対応で時間帯を気にせず申請できますが、電話と異なりタイムリーでありません。レスポンスが悪かったり、迷惑メールに入り確認が遅くならないように設定作業をしておくと安心できます。

まとめ

ZEROクリスタルの解約方法は注意点さえ守れば簡単です。

大切なポイントは、

  • 4回受取する
  • 5回目発送の10日前までに連絡
  • 平日10時~17時

以上のポイントです。

解約方法がわかれば毎日安心して黄ばみの手当もできますし、刺激がないため磨きにくさもありません。

 

気になるZEROクリスタルのホワイトニング効果の口コミはこちらでまとめています。

関連記事:ゼロクリスタルの口コミレビュー

タイトルとURLをコピーしました