ブリアン歯磨き粉の口コミ体験談のステマ疑惑を徹底調査!

ブリアン歯磨き粉は嘘ステマ?

初めて子供用歯磨き粉「ブリアン」の評判や口コミを検索すると、

  • ステマ
  • 怪しい

という検索結果が並び「えっ」となる方もいますよね(;´・ω・)

まなごん
うんうん、わかります!私自身子供にブリアン歯磨き粉を使いたいと思ってから、購入までに時間を要しました。

結論から言えば、子供用歯磨き粉「ブリアン」にステマは「ありません」

ブリアンの正しい評判や評価をお伝えしたく、当サイトを開設するに至ったわけですが・・・。ブリアン歯磨き粉が「嘘」「ステマ」と言われる可能性や理由について掘り下げて調べました。ブリアンの口コミや体験談や評判を見て「うーん」「怪しい」と考えてしまうなら、当サイトを読んでみてください。

※当サイトはガチ体験談をまとめているのでご安心ください。

必要なくなればブリアンの利用の停止も考えています。  ブリアンを使っている体験談の口コミレビューを画像付きでまとめているので、気になっている方の参考にしてみてください。

ブリアン歯磨き粉は嘘・ステマないの?

ブリアン歯磨き粉を毎日仕上げ磨きに使っているユーザーとして、言いようがない怒りのような空しさがこみ上げてきます。

ステマというのは
ステルスマーケティングといわれる手法だそうです。

参考詳しくはこちらのサイトを参考ください。

まなごん
私、ステマの意味を間違っていました。指摘いただき誠にありがとうございました。

ステマを利用した宣伝は、ニュースやワイドショーでも取り上げられ、サイトの停止や商品の販売停止になることもあります。会社自体の存続にかかわるので、企業が率先してリスクが負うことはしないと判断できます。わざわざ炎上するようなことしないですよね。すなわち企業が率先してステマ行為をすることはありません。

ですから、「子供用歯磨き粉ブリアンにステマはないと断言できます。」 にしても・・・毎日歯磨きに使っている商品を嘘や怪しいと言われるのは、良い気持ちではありませんね。 ですがママ友の中にも、

  • ライオンとかサンスターとか有名じゃないから不安
  • 歯医者に置いていないのに大丈夫?

ウィステリア製薬の評判とか不安を覚えた方も多くいました。エビデンス的なものが、嘘・怪しいになっているのだったらと思い調べてみることに。

ブリアンのBLISについてNCBIで調べてみた

歯チャンネル内でも歯科医がブリアン歯磨き粉の効果について言及しています。歯科界で話題になっていないのはどうなのかと・・・。

ぶっちゃけキシリトールガムを国内で初めて使っていた先生が開発したって、読んだことがあったんだけど。これから話題になるんじゃとか思ったりもしました。 怪しまれる方も確かに多いし、自身も知りたかったのでブリアン歯磨き粉の有効成分であるBLIS M18を国立生物工学情報センターで調べてみました。

 

国立生物工学情報センター(こくりつせいぶつこうがくじょうほうセンター、英: National Center for Biotechnology Information、NCBI)は、アメリカ合衆国の国立衛生研究所 (NIH) の下の国立医学図書館 (National Library of Medicine; NLM) の一部門として 1988年11月4日に設立された機関。本部はワシントンD.C.近郊のメリーランド州ベセスダ。

出典:wikipedia

簡単に言うと、アメリカにある国立図書館にある書物から調べてみたということです。 BLIS M18を調べてみました。 NCBIで調べてみた

検索窓に「BLISM18」と入れると結果にでませんでしたが、右下にヒットしたキーワードが3件ありました。「BLISM18」ではなく「BLIS(スペース)M18」で調べると一度ヒットするようです。 日本語変換後 NSBI ①の論文は咽頭部へのBLIS K12,M18の試験結果のようです。 ②③が今回知りたい内容のようです。 ②の論文をまとめると

BLIS M18がデキストラナーゼとウレアーゼを産生し齲蝕リスクの高い子供たちから虫歯の発生リスクを下げる機会を増やし、さらに応用することで歯科医の秘密兵器として提案できる余地がある

という結果のようです。まだまだ製品採用に応用の余地が残されているということでした。 ③の論文を精査した結果、

BLIS M18のプロバイオティクス治療の安全性が支持でき、処置後の子供の口内のミュータンス菌が減少し抗齲蝕が活性化されることを示した

という内容のものでした。 どちらもプラセボと併用した結果でしたので、プロバイオティクス治療という観点から言えばまだまだ余地もあるし、結果として一定の効果があったと考えてもよいのではないかと思いました。  

まなごん
素人ながら効果があったと見て取れますが・・・どうでしょうか。うちの子にも効果があればいいんですけど。

まだまだ応用の余地はあるという点でも、理解しておく必要があるかなと思いました。海外では積極的に利用が進んでいるのは現実、国内でのブリス菌は消費者庁でエビデンスは承知していないという内容が議事録に掲載されていました。

日本は先進国よりも遅れている事実として、2017年にフッ化物が1000ppmから1500ppmに引き上げられ世界基準と同様の濃度になりました。フッ素は1000ppm以上から500ppm高濃度にすることで、約6%の虫歯予防効果が高まると考えられています。歯科医師が開発に携わったブリアンですから、これから応用がすすみ私たちの生活や保育園や幼稚園でも当たり前になる日が来るかもしれませんね。

「blis m18」のエビデンスは日本でどうなってる?

「blis m18」のエビデンスについて調べました。消費者庁で「blis m18」のエビデンスは認められていない(国会答弁議事録より)。ブリアンの効果は歯科医師の意見は割れてもいました。口内ブリス(BLIS M18)の臨床結果がまだまだ少ないことが理由の一つのようです。

まなごん
ブリアンを作ったのも歯科医の先生ですし、ブリアンを試していなければ筆者もオススメしないかもしれませんね。

口コミや効果だけなく唾液やブラッシングの重要性も書かれているので、ブリアン公式ページの理解も深まりました!  

ブリアン歯磨き粉は嘘なの?

まなごん
ブリアン歯磨き粉を嘘って書いてしまうとユーザーとしてなんだかやるせないですね。

体験談やレビューが「宣伝目的の一時購入」が多いと感じます。あとは効果があったように紹介するだけ・・・・ 実際ブリアン歯磨き粉を使っていても、

  • ブリアンだけでOK
  • 口に入れるだけでOK
  • 虫歯になりにくくなる

って書いてあるサイトは、ブリアンの評判や口コミを怪しくするもの。そもそも素人目で見てわかる虫歯予防効果を、ダイレクトに感じることは難しいというのが本音。 唯一感じられる即効性といえば・・・

「歯磨き嫌い」が歯磨きしてくれるようになったことは最速に分かりました

効果が表れるまでには個人差も

当サイトで書いていますが、お口の環境や生活環境も異なり個人差があるからです。

  • 虫歯にならない!
  • すごいよね!

というブリアンの口コミや体験談が多いのはいかにも・・・宣伝目的。 決して「ブリアンだけ」で虫歯予防確率を100%に引き上げることはできません。フッ素使っても高い虫歯予防効果はないんですよ。歯科医師も虫歯を100%防げないっていいますから。

毎日歯磨きや仕上げ磨きは必須事項ですし、食生活と生活習慣も関りが深いと言われています。 ブリアンは虫歯予防に必要な一角を補い、サポートしてくれる子供用歯磨き粉なのは間違いありません。  

参考 子供が虫歯になる意外な原因ライオン

体験談をリアルに書いている人もいるかもしれませんが、年単位使用しまとめているのは当サイトくらいだと思います。歯科医に通院を何度もしたり、子供の悲鳴のような鳴き声もう聞きたくないですし。 毎日使っている子供歯磨き粉を嘘やら、ステマだと言われているのは納得がいきません。なぜならブリアンは、正しく使えば効果があると考え現在(2019年現在)も使ってます(。・ω・。)

 

どんな効果があるのか覗いてみてください

ブリアン歯磨き粉は怪しい、嘘のワケ

嘘とか怪しいという批判や悪評も含めた口コミ、レビュー、感想を見てみるのが早いでしょう。あなたが、はじめて商品を購入する判断材料はどのようなものですか?

ヤフー知恵袋

最近ではアットコスメでのレビューや、知恵袋での感想などを頼りにする方も多いですよね。最近では芸能人がブログでよい感想を書いているなど善し悪しを判断するという方も多い。ブリアンの口コミや感想で多かったのが、次のような意見。

「歯科医に通っているので大丈夫と気持ちもありますが、ブリアンで悩みや問題の予防になるなら、とても魅力的です。」
「気軽に買うには戸惑います。本当にこの値段を出して、効果あるのかな?って思ってしまいます。」

歯科医に通っているから大丈夫、ということは絶対ではありません。 歯科医の定期検診は大体が6カ月置きであり、その間は各自の虫歯予防にゆだねらています。毎日の生活費を握っているママには死活問題!

ブリアン歯磨き粉のブログはステマ?

ブリアンの口コミは多くありますが、ブログに書かれている内容がステマなのではという疑問があります。こんな口コミばかりでは、購入するまでのハードルは高いです。ホント・・・。 ブログなどに書かれているステマ調査を行いました。

調査結果
  • 「体験談はどれも同じで判断材料にならない」
  • 「効果も怪しい・・・」
  • 「口コミもいいものばかりで判断できない」
  • 「ブログで紹介されている体験談、口コミが嘘臭い」
  • 「虫歯菌除去成分の安全性に半信半疑」

ステマなのではないかという疑問に当たるようです。

まなごん
サイトやブログの中には、ブリアン歯磨き粉を使わずに効果だけや効能をほかのサイトやブログからパクリ、販売の促進を兼ねているサイトもあることを知りました。

ブリアンに効果があった!と答えるのは早計

口内には数億という細菌がひしめき合っています。1か月使ってみて効果があった!というのは早計だと感じました。何度もいいますが、歯磨き嫌いが即効治ったのはブリアンだけ。 ブリアンの口コミのように、どんな子でも「同じ期間内」に「同じ効果」を感じるのは難しいと言わざる得ません。薬でも難しいのに。

生活環境や食生活、歯磨きの仕方、方法、親の虫歯菌の多さなど複合的な要素を絡んで虫歯になるから。

ブリアンを一度だけオークションやメルカリで購入して、「使ったふり?」をしているからではないのか?という疑問も湧いてきます。

まとめ

いかがでしたか? フッ素予防が最適な現代では、夢みたいな効果も嘘、怪しいを助長しているのかもしれません。保護者としては子供に使うものだからこそ、当然の思いですね。

子供用歯磨き粉「ブリアン」が嘘や怪しいと検索結果にでるのは、心ないレビューサイトやブログを執筆してい方たちです。ブリアン歯磨き粉は東京歯科大学の古澤博士も注目するBLISを配合した歯磨き粉。感染の窓の間に取り入れることで健康なお口を手に入れることに、期待がもてるとおっしゃられています。

東京歯科大学は国内で歯科の最高学府。120年以上の歴史ある教育期間の博士が注目しているわけです。

父親や母親が虫歯菌が少なければ、子供は虫歯になるリスクが低いデータもあるので、まずは大人から虫歯の予防をスタートしましょう。 あなたにブリアン歯磨き粉の評判は怪しいですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください